So-net無料ブログ作成
おでかけ ブログトップ
前の10件 | -

バラまつり大野2015 [おでかけ]

バラまつりに行ってきた~(´・ω・`)

IMG_1782.jpg

バラの花が一番好きな私にとっては、夢のような空間。

いいにおいに誘われて、人だけでなくハチも集まってきていました。

IMG_1785.jpg


コメント(0) 

奈良の旅~観光編~ [おでかけ]

GWのお出かけは、奈良に行ってきました♪
京都は大人になってからも何回か行ったことがありましたが、
奈良は修学旅行以来、実に○年ぶり。

奈良と言ってもどこに行けばいいかわからなかったので、観光サイトで見て、
ベタではありますが、主として春日大社と大仏様のところに行くことにしました。

まずは興福寺の五重塔。

s-IMG_7861.jpg

まさに古都奈良を象徴する塔です。

そしてお待ちかねの大仏様。

s-IMG_2335.jpg

おおーー。
○年ぶりの再会の大仏様は、今日も荘厳な雰囲気。
そして、こんなこと言うまでもないですが、やっぱり大きい!!
子どもの頃は自分も小さかったし、初めて見るので大きく見えるのも当然ですが、
こんないい年になっても、やっぱりその大きさには驚かされます。

そしててくてく歩いて続いて春日大社へ。
そろそろいいことないかなと思い、夫婦大國社でお祈り。

s-IMG_8198.jpg

みんな同じことを思っているのか、ここが一番列が長かったです。
ハートの絵馬に、みんなもお祈りを託しているようでした。

s-IMG_1713.jpg

奈良公園で大量の鹿に遭遇。
私はぐた~っとしている私っぽい鹿をよしよししてきました。

s-IMG_4991.jpg

なんかよくよく考えてみるとこんなに町と動物が融合している空間も珍しいです。

帰る前に、「酷道308号」を経由してみました。
ベタ踏み坂より急だそうで、とても国道とは思えない険しい道でした。

s-IMG_6745.jpg

通ってみると、確かにジェットコースターに乗っているような急勾配。
角度は最大で17°程あるのだとか。

s-IMG_8926.jpg

水平の部分と見比べると、坂がいかにきついかがわかりますね。

s-IMG_8798.jpg

写真ではあまり伝わらないのが残念ですが、実際に目で見てみると、急なハイキングコース状態です。
でも国道なんです。

s-IMG_8540.jpg

とってもスリリングな道で、生きている心地がしませんでしたが、めっちゃおもしろかったです。

奈良も日本の古き良き文化が多く残っていて、とても情緒的で癒されました。
今度は、ちょっとマイナーなところも訪れてみたいと思います。


コメント(0) 

ベルギービールウィークエンド2015 [おでかけ]

昨年に引き続き、今年もベルギービールウィークエンドに行ってきました。

s-IMG_1279.jpg

システムとしましては、最初にスターターセットというのを購入するのです。
グラスとコインが10枚入っています。

s-IMG_1282.jpg

今日はいいお天気でまさにビール日和!!
炎天下の下、友達と乾杯(^^)/

s-IMG_1288.jpg

昼間っから飲むというこの背徳感。
今回はお昼ご飯をここにあてるという暴挙に出ました。

ごはんはというと・・・
会場で買ったおいしいポテトと、

s-IMG_1291.jpg

事前調達したこれ。

s-IMG_1312.jpg

やっぱりスターターセットだけでは足らず、追加コインも購入し、
今回は計4杯を飲んで、会場をあとにしました。

ビールと言えば夜飲むもの、室内で飲むもの、という固定観念を取り払い、
お昼間に外で飲むビールは、もう言葉にならないほどのおいしさでした。

日本酒ウィークエンドもあったらいいのにな・・・。
コメント(2) 

伊勢の旅~観光編~ [おでかけ]

パワースポットの伊勢神宮に行ってきました。

s-IMG_1167.jpg

伊勢神宮には良い「気」があるとよく聞きますが、行きかう人々が皆それぞれの願いを抱え、
その願いのパワーもまた結集しているようで、やはり特別な場所に感じられました。
私もしっかりお祈りをしてきました。
他力本願ではいけないので、願いが叶うようまずは自分が最大限努力をして、
神様に味方をしてもらえるような行いを、心掛けたいと思います。

近くの夫婦岩も見れてラッキー。
初めて生で見ました。

s-IMG_2252.jpg

しめに、海岸で佇んでみました。
勢いで買ったお土産売り場のリーズナブルなオカリナで、「海」を演奏。

s-IMG_1251.jpg

ほど近いところに人が結構いたけどまったく気にしない。

そして、この遊びもやはり海岸の醍醐味。
本当にやってる人をあまり見たことがありませんが・・・。

s-IMG_1252.jpg

これもほど近いところに人が結構いたけどまったく気にしない。


コメント(0) 

お茶屋屋敷跡ボタン園 [おでかけ]

今日は朝からとってもいいお天気♪
ずっと雨が続いて寒かったので、この晴天が本当に待ち遠しかったです。
ということで、こんなにいいお天気なのに家にいてはさすがにもったいないので、
お茶屋屋敷跡のボタン園に行ってきました。

着くなりもう思いっきり幻想的(*´ω`)

s-IMG_1163.jpg

牡丹は私が思っていた以上に多種多様なものがあり、ものすごく見ごたえがありました。

s-IMG_1174.jpg

s-IMG_1185.jpg

こんな休日の過ごし方、結構いいなぁ。
今までの自分の引きこもり生活が悔やまれます。。。


コメント(0) 

藤橋城 [おでかけ]

藤橋城にプラネタリウムを見に行ってきました。

s-IMG_1084.jpg

すっごく楽しみにして現地に向かったのですが、
プラネタリウムに来ていたお客さんは、私たちを除いて他1名・・・。
計3名でした。(´・ω・`)

その後、徳山ダムを見学に。

s-IMG_1086.jpg

作業をする車のタイヤはこんなに大きいのだとか。

s-IMG_1108.jpg

藤橋の方はまだ雪が残っていたり、桜も咲いていたりで、季節感が少し違いました。
さむかった~~。

普段あまり行くことのない土地でしたが、プラネタリウムに行こうと向かって、
他にもダムや道の駅など、色々と楽しめておもしろかったです。
コメント(0) 

日本昭和村 [おでかけ]

久々のいいお天気に、昭和村に行ってきました~♪

たくさんの動物と触れ合いました。

ヤギと対峙するわたし。

s-IMG_1013.jpg

うさぎに背後を狙われるわたし。

s-IMG_1009.jpg

懐かしの缶ぽっくりも。
子どもの頃よく遊んだなぁ。
大人になってからやると転びそうでした。。

s-IMG_1014.jpg

いい天気のもと、ソフトクリームもおいしく食べました。
おたんごがかわゆい!!

s-IMG_1012 (1).jpg

さらに手焼きせんべい。

s-IMG_1007.jpg

やっぱり食べることが大好きです。

最後に、手作りオルゴール作成。

色を塗ったり部品を取り付けたりして・・・

s-IMG_1011.jpg

かわいいオルゴールができました!!

s-IMG_1006.jpg

昭和村はとっても日常の喧騒を忘れさせてくれる、癒しスポットです。
また色々な体験をしに行きたいと思います。

蛇足ですが、今回サイクリングをしましたが、筋肉痛にはならずに済みました。
コメント(0) 

東儀秀樹トーク&ライブ [おでかけ]

北方町で行われた東儀秀樹さんのライブに行ってきました。
数年前に大垣であったときも行ったので、東儀さんの演奏を生で聴くのは2度目です。

前回、ライブの冒頭は笙(しょう)という楽器の演奏からでした。
今回も同様に笙から静かに始まりましたが、その音色を聴いた瞬間に条件反射のように涙が出ました。
なんだか前回もそうだった気がして、前回のブログを読み返してみると、
やはりこの前も私は、冒頭の笙の音色で泣いてしまったようでした。
こうなると、条件反射というのもあながち間違いではないのかもしれません。

ハナミズキ、枯葉、朧月夜、好きにならずにいられない、等、
ジャンルも年代も様々な曲が、笙・篳篥・竜笛という楽器で演奏されました。
明るい曲もバラードも、篳篥などの楽器を使うと、なんだか心がきゅっとなる切なさが香ります。

また、途中ピアノの演奏もあったのですが、なんと東儀さんはピアノを習ったことがないそうです。
その他、色々な楽器も演奏されるのですが、それもすべて独学なんだとか。
そんなことってあり得るの?と信じられないけれど、それが才能ということなのでしょうか。
ピアノは即興で演奏され、お客様に好きな音を4つもらい、それを旋律にして弾かれていました。
今回はソミドラの4つでしたが、ソミドラーのテーマで、とても即興とは思えない完成度の高さでした。

東儀さんのお話の中で印象深かったのが、最近は学校で「海」を歌わせないところがある、というもの。
海なし県の地域では海の大きさがわからないのに、「海は広いな大きいな」と歌わせられない、とかで。
でも、歌を通して、自分は海を見たことがなくても、
海は広いんだ、海は大きいんだ、と想像力を膨らませることに価値があります。
そのときは知らなくても、想像していた海のイメージから本当に海を見たときの感動が、
心の豊かさに繋がっていくんだろうなと思います。
歌や音楽は、想像力を膨らませるための一助となるんだなと改めて思いました。

また「国際人」というテーマでもお話があり、真の国際人になるためには、自国の文化を知り、
そのことに胸をはれることが前提であることを知りました。
英語を話せたり、外国文化に触れれば国際人だと思ったら大間違いでした。
日本人は伝統を重んじるわりに、自国の文化をあまり知らない面もあると思います。
私もそうだなぁと反省しました。

最後の曲は「朧月夜」でした。
そこで、先の東儀さんの話を受け、私は自分が朧月の意味をちゃんと言えないなと気づきました。
小学校の頃から知っている曲なのに、「朧月」がどういうものか、知らない恥ずかしい状態です。
そこで調べてみました。
霧や靄(もや)などに包まれて、柔らかくほのかにかすんで見える春の夜の月、という意味でした。

音楽で癒されるだけでなく、大事なことにも気づかせてもらいました。
聴きに行けて本当によかったです。


コメント(0) 

お料理教室 [おでかけ]

halちゃんに誘ってもらって、一緒にお料理教室に行ってきました。

私以外の参加者は全員主婦。。。(汗)
みんなてきぱきと作業して、要領よくやっているのに、私ときたら・・・。
慣れないことをして、ちょーパニック。

一番焦ったのがハンバーグのソース作りのシーン。
一応レシピの紙はあるのですが、私以外に誰一人として軽量スプーンを必要としていません。
よって、机の上に出されておらず、それは棚の中にしまわれたままでした。
それなのに、お料理の先生は私にソース作りを任命しました。
この分量通り入れてください、と。
私は迷いました。
なんとか勘で適当に入れるか、それとも恥を忍んで軽量スプーンを借りるか。
私一人が食べるものなら前者を選びましたが、ハンバーグのソースは味の要。
これで失敗して、メインのお料理を台無しにしては申し訳ないことこの上ない。
そこで私は観念して軽量スプーンを借り、きちんと計ってソースを調合しました。
ちゃんと計った甲斐あって、味はばっちりでした。

他にも、サラダ、スープ、パン、クッキーなど、いっぱいいっぱい作りました。
が、私はまったく戦力になりませんでした。
後半はもう完全に戦力外通知状態で、ぼーっと立っているだけで、
しかも、それを誰も気にもかけないような放置プレイ状態でした。

なにはともあれ、私以外の人の頑張りで、お料理は無事完成。
普段接しないようなレシピで、お料理の奥深さを実感しました。

s-IMG_4430.jpg

【後日談】
火曜日に、お料理教室で作ったクッキーを我が物顔で意気揚々と配りました。
コメント(0) 

なばなの里 ウィンターイルミネーション [おでかけ]

なばなの里にイルミネーションを見に行ってきました。
土曜日ということでやっぱりものすごく混んでいました。
比較的寒さも感じられない日だったので、ぶるぶる震えずに済みました。

イルミネーションはもう言葉にならないくらいきれいで、
冬の澄んだ空気の中で、きっらきらに輝いていました。

中でもやっぱり一番ハイになったのは、光のトンネル。

s-IMG_4353.jpg

長いトンネルなので、行く先まで出口が見えず、ず~~~~と光で照らされていました。
もう、現実社会から完全に隔離されたファンタジーの世界で、
このままずっとこの道が続くような、いや、それも怖いような、不思議な気持ちになりました。

メイン会場もとってもきれいで、趣向が凝らされていました。
今年のテーマは、「ナイアガラの滝」でした。
大スケール巨大パノラマに描かれる大絶景。
ただのLEDの集合体とは思えないリアルさで、本物を見ているようでした。

虹。

s-IMG_4368.jpg


オーロラ。

s-IMG_4371.jpg

花火。

s-IMG_4373.jpg

どれも、日常風景ではなかなか目に触れないものなのに、
このイルミネーション会場では、それを一度にいくつも見れる幸せ。
人がこんなに魅了されるのも十分に理解できます。

鏡池も幻想的でした。

s-IMG_4403.jpg

たくさんのきらきらに包まれて、まるで別世界か異次元に行ったような気分。
別世界にも異次元にも行ったことないけど、なんだかそう思いました。
コメント(0) 
前の10件 | - おでかけ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。